Postfix(ポストフィックス)とは、オープンソースのメールサーバソフトウェアです。

オープンソースのメールサーバ/Postfixとは

Postfix(ポストフィックス)とは、オープンソースのメールサーバソフトウェアです。

■関連する比較ページ

「Postfix」基本情報

■概要

Postfix(ポストフィックス)とは、オープンソースのメールサーバソフトウェアです。

■基本説明

Postfixは、電子メールを配送し配信するオープンソースのメール転送エージェント(MTA:Mail Transport Agent)です。

「高速動作」「安定性」「安全性」「管理容易性」を目指して開発されています。

■経緯

・1998年 初版リリース

Postfixは、非常に長い歴史と多くの導入実績を持つ実質的標準MTAである「sendmail」の後継を目指して、Wietse Venema氏によって始められたプロジェクトです。

旧名称として「VMailer」や「IBM Secure Mailer」の名を持ちます。

誕生してから長い時間をかけて「セキュリティ」と「使いやすさ」を重視して改良が続けられています。

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト

→Postfix

ライセンス情報

Postfixのライセンスは「IBM Public License 1.0」または「Eclipse Public License 2.0」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→Postfix →Postfix stable release 3.3.0

ダウンロード

Postfixは「AIX」「BSD」「HP-UX」「Linux」「MacOS X」「Solaris」などを含むUNIX系システム(標準的POSIX開発環境を提供するすべてのUNIXライクOS)で動作します。

→Postfix →Download (source)

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「sendmail」など。

Postfix最新TOPICS

最新情報はありません。

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

【企業ネットワーク向け】ローカルブレイクアウト、適用できないSaaSはありませんか?通信速度や運用に課題はありませんか? 〜LBOに最適なネットワーク機器や管理ツールによる解決策をご提案〜

ネットワークエンジニアの減少で負担が増える、企業のネットワーク運用管理 〜監視と管理の統合により、さらなる運用効率化を実現〜

店舗・会議室・イベント会場の大型マルチモニタ/デジタルサイネージを、手軽に低コスト・低遅延で運用する方法 AV over IPによる映像配信&ビデオウォール活用方法解説

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter