【OSS】アナリティクスデータベース「Apache Impala」、トップレベルプロジェクトへ昇格---Apache Hadoop向け、超並列処理(MPP)SQLクエリエンジン

【OSS】アナリティクスデータベース「Apache Impala」、トップレベルプロジェクトへ昇格---Apache Hadoop向け、超並列処理(MPP)SQLクエリエンジン

OSS×クラウド最新TOPICS 2017年12月2日 20:03

【OSS】アナリティクスデータベース「Apache Impala」、トップレベルプロジェクトへ昇格---Apache Hadoop向け、超並列処理(MPP)SQLクエリエンジン

Apache Software Foundationは、11月28日、
Apache Hadoop向けアナリティクスデータベース「Apache Impala」のトップレベルプロジェクトへの昇格を発表した。

【「Apache Impala」とは】
・オープンソース(Apache License)
・超並列処理(MPP)SQLクエリエンジン
・C++実装
・Apache Hadoopで動くクラスタに保存されたデータが対象
・リアルタイムまたはバッチ主導のクエリに適している

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

最新TOPICS

【講演資料を公開】11/15 「Oracleの次世代データベース「Autonomous Database」とは? ~Autonomousの解説と、Oracle Cloud 及びマネージドサービスの紹介~」(12月15日 09:00)

2019年11月15日(金)15:30~新丸の内ビルディング14Fにて 「Oracleの次世代データベース「Autonomous Database」とは? ~Autonomousの解説と、Oracle Cloud 及びマネージドサービスの紹介~」 と題したセミナーが開催されました。 多数のお申し込みをいただき、開催前から本テーマへの関心度の高さを感じることができました。ありがとう...

関連オープンソース

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter