オージス総研 デジタルマーケティング | ユーザーエクスペリエンスを高めるWeb サイトの構築プロセス(2)

ユーザーエクスペリエンスを高めるWeb サイトの構築プロセス(2)

オージス総研 デジタルマーケティング

2016年08月26日
オージス総研 西永英樹・安松健

前回は「ユーザーエクスペリエンスデザイン(UXD)」と「人間中心設計」について概要を紹介しました。

今回はWebサイトにおける「利用状況を把握する方法」と「要求事項の明確化」について具体的な手法を紹介します。ユーザーの理解を深めながら同時に関係者で共有する手法です。

ユーザーの利用状況を把握する代表的な手法

 

アクセス解析

Google Analyticsなどのアクセス解析ツールを使えばアクセス数の多いページやアクセスの多い時間帯、来訪元などを定量的に分析できます。

最近は広告データベースなど他のデータベースとの連携により、性別や年齢、趣味嗜好などの情報も容易に取得できます。

【オージス総研のアクセス解析サービス】

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

スライド-オージス総研のアクセス解析サービス

 

プラグマティックペルソナ

アクセス分析の結果をもとに当社ではプラグマティックペルソナを作ります。プラグマティックペルソナとはプロトタイプペルソナとも呼ばれています。インタビューなどの事実データをベースとしない仮説要素の強いペルソナのプロトタイプです。

スライド-プラグマティックペルソナ

 

パーソナルインタビュー

プラグマティックペルソナをもとに対象者をリクルーティングし、パーソナルインタビューを実施します。家族構成や職業、普段の生活行動や価値観、対象サービスの利用状況など通常1時間から2時間をかけてじっくり話を聞きます。これらの情報はペルソナを作るときの基礎となります。

【オージス総研のパーソナルインタビュー】

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

スライド-オージス総研のパーソナルインタビュー

 

ユーザーの要求事項の明確化

アクセスデータ分析やインタビューなどでユーザーの利用状況を把握したら、 これらの事実データをもとにユーザーの要求事項を明確化していきます。

ペルソナ

ペルソナは仮想のユーザーです。インタビューなどの事実データをもとに共通項を抽出して肉付けをしていきます。ペルソナは闇雲にたくさん作るのではなく優先順位をつけて絞り込んでいくとサービスを企画しやすくなります。通常少なくとも、優先順位1位のプライマリペルソナと2位のセカンダリペルソナを作成します。

【オージス総研のペルソナ作成支援】

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

スライド-オージス総研のペルソナ作成支援

スライド-オージス総研のペルソナ作成支援

 

カスタマージャーニーマップ

カスタマージャーニーマップの必須要素はステージと行動です。ここにそのときどきの思考や感情、タッチポイント、感情曲線、課題を加えていきます。

【オージス総研のカスタマージャーニーマップ作成支援】

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

スライド-オージス総研のカスタマージャーニーマップ作成支援

次回、第三回目は「ユーザーの要求事項を満足させる設計による解決策の作成」と「要求事項に対する設計の評価」の進め方について、プロトタイピング、ユーザビリティテスト、A/Bテストなど具体的な手法を紹介したいと思います。

主催者コメント

二回目は、カスタマージャーニーマップを作成するまでの手順を解説しています。

まずGoogle Analyticsなどで大まかな顧客像を抽出し、ペルソナのプロトタイプを作成します。次にそこからインタビューの対象者を抽出し、インタビューを実施します。インタビューの結果からペルソナを作成。その後カスタマージャーニーマップを作成していきます。

ポイントは2つだと感じました。

ひとつはペルソナの作成。慣れないと全体平均のペルソナになってしまいそうです。

もうひとつはカスタマージャーニーマップの作成。企業の視点ではなく、ペルソナの視点で考えられるかがポイントでしょう。

次回はいよいよWebサイトに実装していくフェーズです。お楽しみに!

オープンソース活用研究所 所長 寺田雄一

ご参考

本コラムの元になっているセミナーの講演資料は、以下からダウンロードできます。ぜひご参考ください。
https://majisemi.com/e/c/ogis-w-20160526-1


OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

著者プロフィール

オージス総研 西永英樹・安松健

西永英樹 株式会社オージス総研 マーケティングプランナー

2003年大手WEB制作会社に入社し、多数のWEBサイトの企画プロデュースを担当。 2006年、株式会社エルネット(現オージス総研)入社。 プロデューサーとして「宅ふぁいる便プレミアム」や「ボブとアンジー」、コーポレートサイトを中心に数多くのリニューアル案件を担当。 アクセスデータなどの定量データやインタビューなどの定性データからWEBサイトデザインへの落とし込みに取り組む。

安松健 行動観察研究所 研究員(株式会社オージス総研)

2001年大手金融機関に入社し、顧客行動の調査・分析を担当。その後人材開発事業会社にて、マーケティング、財務などの問題解決型研修の企画・運営、ビジネスリーダーの能力開発に従事。現在は、調査分析からコンセプトデザインまでを担当し、創造活動のための場のデザインやファシリテーションを実践しながらクライアントの価値創造を支援。 「行動観察×データサイエンス」「行動観察×デザイン」「行動観察×システム開発」「行動観察×組織開発」に取り組む。

最新TOPICS

【OSS】ファイル同期/共有ソフトウェア「Nextcloud 11」リリース---「ownCloud」からのフォークプロジェクト(2016年12月19日 11:03)

nextcloudは、12月13日(現地時間)、 ファイル同期/共有ソフトウェア「Nextcloud 11」をリリースした。 【Nextcloudとは】 ・オープンソース ・「ownCloud」プロジェクトからフォークしたプロジェクト 【ポイント】 ・セキュリティ関連強化 ・Kerberos認証サポート ・「Content Security Policy(CSP)」「Sam...

関連オープンソース

Nextcloud(ネクストクラウド)

  • ドキュメント管理

Nextcloud(ネクストクラウド)とは、オンラインストレージ機能を提供するサーバソフトウェアです。同様製品である「ownCloud」からフォークしたプロジェクトが主要な開発を行っています。

baserCMS(ベーサーシーエムエス)

  • ポータル/CMS

baserCMS(ベーサーシーエムエス)。「日本人が日本人のために開発している」国産CMS(コンテンツマネージメントシステム)です。CakePHPで実装されており、主にコーポレートサイト向きに設計されています。

Concrete5(コンクリートファイブ)

  • ポータル/CMS

Concrete5(コンクリートファイブ)。ブラウザから直感的にサイトの運営管理が行えるCMSです。人気/シェアともに高まってきている注目のCMSです。

Movable Type Open Source(ムーバブルタイプオープンソース)

  • ポータル/CMS

Movable Type Open Source(ムーバブルタイプオープンソース)。CMS製品です。静的出力の仕組みにより比較的安価なサーバで大量のアクセスに対応しやすい特徴があります。

Geeklog(ギークログ)

  • ポータル/CMS

Geeklog(ギークログ)。セキュアなオープンソースCMSです。一般的サイト/グループウェアサイト/高機能ポータルサイトなどを構築できます。日本語版が充実している点が特徴です。

WordPress(ワードプレス)

  • ポータル/CMS

WordPress(ワードプレス)。オープンソースCMS(Contents Management System、コンテンツ管理システム)です。シンプルで直感的な操作性、ユーザビリティの良さ、Web標準設計準拠構造、自由度/拡張性の高さなどを評価され、全世界で多くの人々に利用されている人気のCMSです。

ownCloud(オウンクラウド)

  • ドキュメント管理

ownCloud(オウンクラウド)。専用サーバー環境に構築可能し、セキュアにファイル共有するためのオープンソースのオンラインストレージ。

Aipo(アイポ)

  • グループウェア

Aipo(アイポ)。ウェブブラウザから利用するグループウェア。

Liferay(ライフレイ)

  • ポータル/CMS

liferay(ライフレイ)。オープンソースの企業情報ポータル

Joomla!(ジュームラ)

  • ポータル/CMS

Joomla!(ジュームラ)。サイト構築や運営を、パワフルに、拡張的に、一元的に管理できる特徴を持つCMS(Content Management System、コンテンツ管理)ソリューションです。

Drupal(ドゥルーパル)

  • ポータル/CMS

Drupal(ドルーパル)とは、米ホワイトハウスやNASAにも導入実績があるほどの堅牢なアーキテクチャを誇る、オープンソースCMS(Content Management System)です。

Alfresco(アルフレスコ)

  • ドキュメント管理

Alfresco(アルフレスコ)。世界中で数多くの導入実績を誇る企業向けコンテンツ管理システム。

バックナンバー

関連記事

6

  • オープソース書籍(サイド)

OSS×Cloud ACCESS RANKING

facebook

twitter