CLOSE UPコラム - 大和 一洋 - | 監視統合ビューアHatohol(はとほる)の紹介

監視統合ビューアHatohol(はとほる)の紹介

CLOSE UPコラム - 大和 一洋 -

2013年08月23日
ミラクル・リナックス株式会社 技術本部 シニアエキスパート 大和 一洋

はじめに

いまやZABBIXをはじめとして、コンピュータやネットワーク機器監視用のオープンソースソフトウェアも十分に実用的な機能を提供し、データセンターなど様々な場所で活用されています。
昨今、筆者の周辺では、さらなる高次元の利用のための要望が、しばしば聞かれるようになりました。それらは大きく2つあり、ひとつは、クラウド、IaaS、ビックデータ分析の普及などに伴って、データセンター内の機器がを増加しても、それに対応すべく監視能力がスケールアウトできること。
もうひとつは、異なる拠点などで複数設置されている監視システムの情報を一元的に把握するということです。後者の場合、監視システムごとに異なる種類やバージョンのソフトウェアが使用されていることもあります。

筆者らは、オープンソースでこのようなことが実現できるソフトウェアを探したのですが、見つけることができませんでした。それならば、自分達で作ってみようということで、このような機能をもつソフトウェアHatohol(はとほる)の開発を開始しました。
もちろん、オープンソースの監視ソフトウェアを補完するものですので、Hatoholもオープンソースとして公開し、誰でも容易に参加できるようにGithub(※1,※2)を使ってを開発を進めています。

Hatoholの概要

Hatoholを用いたシステム構成例を図1に示します。

この図では、2つの拠点にあるZABBIXサーバ2台とNagiosサーバの1台のデータがHatoholで集約され、その統合された監視データをオペレータが、Hatoholの提供するWebインターフェイスで閲覧しています。
現在、Hatoholを使って閲覧可能な監視データは次のとおりです。

- アイテム (監視項目の値)

- トリガー (監視項目の正常/異常判定結果)

- イベント (トリガーの変化履歴)

図2は、HatoholのWebインターフェイスでのトリガー情報の表示例です。

Server列の値は、監視ソフトウェアの稼働しているホストのアドレスを示しています。
10.2.103.211と10.2.103.215では、それぞれNagiosとZABBIX Serverが稼働しています。この例では、Nagiosで監視しているホスト(localhost)とZABBIX serverで監視しているホスト(Zabbix_client21)にそれぞれ障害が発生していることを一画面で把握することができます。

サーポートされている監視ソフトウェアと、HatoholのOSは、以下のとおりです。

- Zabbix 2.0系

- Nagios 3系

CentOS 6.4 (x86_64)
Ubuntu Server 12.04.2 LTS (64- bit)
Ubuntu 13.04 (64-bit) ※次のバージョン(13.10)がリリースされるまで

脚注
(*1) https://github.com/project-hatohol/hatohol
(*2) Githubは、パッチのマージ要求をWebからの操作で行うpull requestという機能を提供することで、容易かつ効率的なオリジナル開発レポジトリへのフィードバックを実現しています。


次のページへ続く

【次ページ】Hatoholのアーキテクチャと今後の計画

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

著者プロフィール

ミラクル・リナックス株式会社 技術本部 シニアエキスパート 大和 一洋

10代からプログラミングを趣味とする根っからのパソコン中年。大学では物理学を専攻し博士号を取得したが、やっぱりソフトウェア(特にオープンソース)が好きでミラクル・リナックスで、ソースコード三昧の日々を送る。カーネルなどの低レイヤからマルチメディアまで幅広い関心を持つ。

最新TOPICS

【OSS】さくらインターネット+ビットスター+ミラクル・リナックス、オープンソース運用統合ソフト「Hatohol」の共同開発を開始(2016年11月30日 19:03)

さくらインターネット、ビットスター、ミラクル・リナックスは、11月29日、 オープンソース運用統合ソフト「Hatohol」の共同開発を開始した。 【Hatoholとは】 http://www.ossnews.jp/oss_info/Hatohol 【ポイント】 ・エンタープライズハイブリッドクラウド監視対応を目指す ・さまざまなテーマにおいて検証を実施 ・ユーザー視点で追加開...

関連オープンソース

Serverspec(サーバスペック)

  • 自動テスト

Serverspec(サーバスペック)。サーバ状態のテスト自動化フレームワークです。UNIX/LinuxサーバとWindowsサーバに対応します。

CDIR Collector(シーディーアイアールコレクター)

  • インシデント管理

CDIR Collector(シーディーアイアールコレクター)。セキュリティインシデント初動対応時の適切なデータ保全をサポートするツールです。調査対象端末汚染を最小限に抑えながら安全にデータを収集します。

Apache ZooKeeper(アパッチズーキーパー)

  • 運用管理・運用自動化

Apache ZooKeeper(アパッチズーキーパー)。分散環境運用サポートサービスを提供するコーディネーションエンジンです。各ノード(システム全体)を集中保守管理するための機能を提供します。

Apache Ant(アパッチアント)

  • 運用管理・運用自動化

Apache Ant(アパッチ アント)。ビルドツールです。複雑なコンパイル作業を自動化します。「XML記述」「Javaベースであるためプラットフォームに依存しない」などの特徴があります。

Nagios(ナギオス)

  • 運用管理・運用自動化

Nagios(ナギオス)。統合監視フレームワークです。サーバ/ネットワーク/リソース/サービスなどの稼働状況を監視し、異常時に通知を行います。

CuMAS(カマス)

  • ITIL管理

CuMAS(カマス)。オープンソースの問い合わせメール情報管理/運用システムです。受信メールを問い合わせ情報として登録し、進捗/対応状況の管理が可能です。

Kubernetes(クーベルネイテス)

  • 運用管理・運用自動化

Kubernetes(クーベルネイテス)。Dockerコンテナ群管理フレームワークです。コンテナ群のデプロイ/オーケストレーション/クラスタリング管理/運用管理などの各機能を提供します。

Pandora FMS(パンドラエフエムエス)

  • 運用管理・運用自動化

Pandora FMS(パンドラエフエムエス)。オープンソースの高機能統合監視ツールです。ネットワーク/コンピュータシステム/アプリケーション稼働状況などの監視を行います。

Hatohol(ハトホル)

  • 運用管理・運用自動化

Hatohol(ハトホル)。システム全体を一元的に監視する統合運用管理ツールです。複数の運用管理ツール(Zabbix、Nagiosなど)のハブとして統合的に機能します。

Embulk(エンバルク)

  • ログ管理

Embulk(エンバルク)。オープンソースの並列データ転送フレームワークです。「fluentd」のバッチ版のようなバルク処理に特化したプラグインベースのデータローダーです。大規模データセットのバルクインポートを行えます。

Puppet(パペット)

  • 運用管理・運用自動化

Puppet(パペット)。オープンソースの構成管理ツールです。サーバの環境設定/インストールなどを自動化します。

Chef(シェフ)

  • 運用管理・運用自動化

Chef(シェフ)。構成管理(プロビジョニング)ツールです。ユーザ作成、パッケージインストール、設定ファイル編集などの展開作業を自動化します。物理環境/仮想環境/クラウド環境などの各種インフラに対応します。

Logstash(ログスタッシュ)

  • ログ管理

Logstash(ログスタッシュ)。Elastic社が提供するオープンソースログ収集管理ツールです。ログを収集し、1つのサーバに集約して管理します。主に、Elastic社のリアルタイム検索エンジン「Elasticsearch」とのセットでの使用を想定されています。

Beats(ビーツ)

  • 運用管理・運用自動化

Beats(ビーツ)。オープンソースデータ収集/転送プラットフォームです。Elastic社のプロダクト群で、サーバからあらゆる種類のオペレーショナルデータを収集して、Elasticsearch/Logstashなどに情報を転送します。

Ansible(アンシブル)

  • 運用管理・運用自動化

Ansible(アンシブル)。多数の構築管理対象に対して、アプリーケーション/システムのデプロイ作業を容易にする構成管理ツールです。

SyLAS(シラス)

  • ログ管理

SyLAS(シラス)。システムログを高速検索できるソフトウェアです。複数サーバログの一元管理も可能です。Webインターフェースから操作を行えます。

EasySCP(イージーエスシーピー)

  • 運用管理・運用自動化

EasySCP(イージーエスシーピー)とは、仮想ホスティングコントロールパネルです。Linux系サーバの各種管理/設定をサポートします。

fluentd(フルエントディー)

  • ログ管理

Fluentd(フルーエントディー)。オープンソースログデータ収集管理ツールです。ログなどのデータを収集/JSON変換/転送します。「スキーマレス」「プラグイン機構」「バッファリング機構」などの特徴があります。

Bacula(バキュラ)

  • バックアップ

Bacula(バキュラ)は『世界で最も利用されているオープンソースのバックアップ&リカバリソフトウェア』であり、様々な種類のコンピュータOSに対応したネットワークバックアップ・リカバリー・データ監査ソフトです。

OTRS(オーティーアールエス)

  • ITIL管理

OTRS(オーティーアールエス)。ヘルプデスク機能+ITIL対応運用管理機能を備える高機能オープンソースのチケット管理ソリューションです。「Open source Ticket Request System」の略で、日本語版ウィキペディアも採用しています。

Zabbix(ザビックス)

  • 運用管理・運用自動化

Zabbix(ザビックス)。サーバー、ネットワーク、アプリケーションを監視するためのソフトウェア

Hinemos(ヒネモス)

  • 運用管理・運用自動化

Hinemos(ヒネモス)。複数のコンピュータ群を単一のコンピュータのようなイメージで管理することを可能とする国産オープンソース統合運用管理ソリューションです。

Apache log4j(アパッチログフォージェイ)

  • ログ管理

Apache log4j(アパッチログフォージェイ)。オープンソースのJava プログラム用ロギングユーティリティ(API)。

バックナンバー

関連記事

10

  • オープソース書籍(サイド)

OSS×Cloud ACCESS RANKING

facebook

twitter